チワワ

子犬のロングコートチワワとのしつけは?性格や特徴を知って遊んであげよう!

ロングコートチワワは勇敢な犬です。

小さな体にサラサラの毛、小さな顔が特徴的です。
子犬のロングコートチワワと遊ぶことは飼い主にとっても幸せな時間ですよね。

子犬のロングコートチワワにとって遊びの時間はしつけをする時間にもなります。
ロングコートチワワの性格や体の特徴を知って、素敵な関係になれるようなポイントを紹介します。

ロングコートチワワの性格の特徴は?

ロングコートチワワの性格には特徴があります。

  • 勇敢
  • 保守的
  • 内心は怖がり
日本人にも特徴があるようにロングコートチワワにも特徴があるんですね。

ロングコートチワワの性格の特徴を詳しく見てみましょう。

ロングコートチワワは勇敢!

ロングコートチワワは勇敢な犬です。

体は小さいのに、心は勇敢な犬なのです。

ロングコートチワワは小さいのに勇敢って、すごく可愛いですね。

ロングコートチワワは保守的で内心怖がり

ロングコートチワワは家族とそれ以外の人たちをはっきりと区別する、保守的な性格があります。
また、内心は怖がりなので、家族以外の人に対して攻撃的になったりもします。

保守的で怖がりという特質上、しつけのやり方を間違えると、家の中では王様で外に出ると怖がり過ぎるがあまりすれ違う犬すべてに威嚇するようになったりもします。

子犬のうちからよく外に連れ出して、社会性を身につけるのがおすすめです。

子犬のロングコートチワワと遊ぶときの注意点は?

子犬のロングコートチワワと遊ぶ時には注意点があります。

  • 怖がり
  • 攻撃的

ロングコートチワワの性格にはこんな特徴がありますよね。

怖がりなゆえに、遊び方を間違えると、家族以外の人や外の犬にギャンギャン吠えて威嚇、わがままな子になってしまいます。

また、勇敢なロングコートチワワですが体は華奢で繊細なので遊び方には注意が必要です。

子犬のロングコートチワワとの遊び方には注意点が3つあります。

  • 遊びの主導権は常に飼い主
  • 脱臼・骨折への注意
  • 子犬の頃から社会性を身につける

子犬のロングコートチワワとの遊び方の注意点について詳しく見てみましょう。

遊びの主導権はいつも飼い主!

子犬のロングコートチワワと遊ぶときには、主導権はいつも飼い主にあるように注意します。
遊びを始めるのも飼い主で、遊びを終わるのも飼い主になるようにします。

子犬のロングコートチワワが「遊ぼう!」って言ってくれたら嬉しくなって遊んでしまいがちですが、そこはいったん無視します

可愛すぎるけどガマンですね。

遊びを終わる時も、子犬のロングコートチワワに飽きられる前に飼い主から終わります。
早めに遊びを切り上げるのが良いでしょう。

また、子犬のロングコートチワワと遊ぶときは勝ち負けをつけるのもおすすめです。

遊びながら、子犬に力関係を教えてあげます。

脱臼・骨折に注意

ロングコートチワワの体の特徴として、頭蓋骨のてっぺんが結合されていないことがあります。
ロングコートチワワの頭は絶対に、叩いてはいけません
頭蓋骨のてっぺんが結合されていない犬の頭に衝撃を与えると、脳に直接衝撃が行ってしまいます。

またロングコートチワワの体の特徴として、脱臼しやすいという点があります。
また、骨が細いという特徴もあるので、骨折にも注意してあげましょう。

子犬のロングコートチワワを勢いよく持ち上げたりせず、ゆっくり抱き上げます。

子犬の頃から社会性を身につける

ロングコートチワワは保守的なので、部外者に対して吠えたり威嚇してしまうことがあります。
番犬のような気質があるのですが、しつけをしっかりしないと家に遊びに来た友達にも威嚇したり、散歩中にすれ違うすべての犬に吠えたりすることもあります。

子犬のころから家族以外の人にも慣れたり、散歩でほかの犬を見かける機会を作ることも必要です。
威嚇したり吠えたりしたら「いけない」と繰り返し教えてあげましょう。

社会性を身につけるためには、子犬の頃からの慣れも必要です。

威嚇ばかりしていると、犬も疲れてしまいますよね。しつけで幸せな人生を歩んでほしいです。

ロングコートチワワの特徴を知った遊び方をしよう

子犬のロングコートチワワとの遊び方のポイントは3つ。

  • 主導権はいつも飼い主
  • 脱臼・骨折に注意
  • 威嚇しないように注意

 

ロングコートチワワと遊ぶときにはこちらから遊びを始めるとか、遊びながらいつも飼い主が勝つとか、人間の子どもと比べると可哀想な気もしますよね。

でも、犬には性格に特徴があります。
誰がリーダーかが理解できないと、犬はどうすればいいのか迷います。

遊びながら力関係を教えてあげるのがロングコートチワワにとっての幸せなのです。

犬には絶対的なリーダーが必要なんですね。

我が子のように愛情を持って遊んであげるという部分もありますが、犬の特徴を知って遊んであげることがロングコートチワワにとっても幸せな遊びになります。