モグワン

モグワンの評判は?原材料や成分に危険は?

こんにちわ。犬の管理栄養士、めいです。

今回は、モグワンの原材料や危険性はないかを徹底チェックしました。
モグワンの評判についても紹介します。

私のプロフィール詳しくはこちらです。

モグワンのドッグフードの評判はどうなのでしょうか。
モグワンの原材料や成分を確認して、危険はないのか検証してみました。

モグワンのドッグフードは?

参考価格 定価3960円(1.8㎏)
主原料 チキン&サーモン
動物性たんぱく質 チキン&サーモン
穀物 なし(グレインフリー)
危険な添加物 なし

モグワンの原材料・成分は?

モグワンが犬にとって本当におすすめできるドッグフードなのかを見極める基準として、原材料と成分を確認する必要があります。

モグワンの原材料

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン

モグワンの成分

あらたんぱく質28%、脂質12%、粗繊維3%、粗灰分8%、水分8%、オメガ6 1.63%、オメガ3 1.29%

モグワンはたんぱく質が多めという口コミ・評判がありますが、成分を見る限りたんぱく質が28%というのはドッグフードとして正常範囲です。

モグワンの評価は?

いち愛犬家であり、健康を守るために犬の管理栄養士の資格を取った私がモグワンをおすすめできるかの評価をします。

モグワンは上質な動物性たんぱく質が取れるのが嬉しいですね。
犬にとってたんぱく質は大切な栄養素なのですが、たんぱく質を何から取るかというのも大切です。

モグワンはチキンとサーモンからたんぱく質が取れるので、上質な栄養素が取れると言えます。

また危険な保存料や添加物が無添加なのも嬉しいです。

ドッグフードは毎日の食事なので、危険な添加物が無添加というのはドッグフードを選ぶうえでとても大切なポイントです。

モグワンにも添加物は含まれていますが、天然由来のものなので安心です。

モグワンのドッグフードはおすすめです。

モグワンのおすすめ度はSランクです。

※ランクについて

  • Sランク・・とてもオススメ
  • Aランク・・まぁまぁ
  • Bランク・・オススメしない

モグワンの口コミ・評判

「モグワン」は他のフードの質と全く異なり、原材料にこだわっているので安心して食べさせられる。値は張るが、いいものを与えたいので、これからも食べさせていこうと思う。

毛並みが良くなるようにお試しですがよく食べています。

価格ー高すぎる 食いつきー良好 消化ー良好 臭いー少し気になる

アレルギーがきれいになって落ち着いたら少しずつまぜていこうと思っています。
やはり魚が入っているのは魅力です。

値段が高いというのは、Amazonからだと定価よりも高いです。
公式サイトから購入すれば、定価から割引もあります。

モグワンが良いドッグフードでおすすめと言っても、犬も生きていて好き嫌いもあるでしょう。
でも、穀物たっぷりよりも栄養バランスのとれたドッグフードが良いですよね。

添加物たっぷりのドッグフードよりも無添加のドッグフードがいいですよね。

最初に買っていた愛犬を病気で亡くしてからは、添加物の危険を痛感しました。
亡くしてからでは遅い、添加物をできるだけ与えないことは私たち飼い主が犬のためにしてあげられることです。

 

あわせて読みたい
犬の健康を守るのは私たち飼い主!本当におすすめのドッグフードとは当サイト「ハッピードッグ」では、人気のドッグフードの成分を徹底的に分析し、本当に愛する家族(犬)に食べさせられるかという基準で比較しています。このランキングを見ることで、犬の健康を守るために私たちができることがわかり、どのドッグフードを選べばいいかわかります。...