犬の気になる症状

涙やけの治し方は?涙やけになる原因と対策

めい
めい
こんにちわ。犬の管理栄養士、めいです。

目の周りの毛が変色してしまう涙やけ。
治してあげたいですよね。
涙やけの原因や対策について紹介します。

私のプロフィール詳しくはこちらです。

涙やけとはどんな症状?

涙やけとは、犬の目頭〜目の周りが茶色っぽく変色しているという症状です。
涙やけというのは医学用語ではありませんが、涙やけが気になる場合、獣医さんに「涙やけが気になります」と言えば伝わります。

犬の目の周りの毛が茶色っぽく変色していると涙やけの可能性があります。
健康な状態の犬は、涙が目の外に溢れてくることはありません。
しかしなんらかの原因で涙が目の外に溢れてくると、涙やけを起こします。

涙やけになりやすい犬は?

涙やけになりやすい犬種があります。

  • トイプードル
  • マルチーズ

これらの犬種は鼻涙管の構造上、涙やけになりやすい犬です。

  • チワワ
  • シーズー
  • フレンチブルドッグ
  • パグ

これらの犬種は、目がギョロッと出ているので目の異常を起こしやすく涙やけになりやすい犬です。
涙やけを起こしていると、目立つ犬でもあります。

涙やけの治し方は?

涙やけは白っぽい毛色の犬には目立つし、かわいそうに見えますよね。
涙やけを治す方法は、まず涙やけの原因について知る必要があります。

涙やけの原因はいくつかありますので紹介します。

涙やけの原因・涙の排泄が苦手

トイプードルやマルチーズに多いのが、涙の排泄が苦手なことが原因で涙やけを起こすことです。
涙の排泄が苦手と言っても何かの訓練で上達するわけではありません。

涙点が上の方にあるという、犬の体の構造上の理由が原因なので、定期的に獣医さんに見てもらう必要があります。

涙やけの原因・鼻涙管がつまった

鼻涙管が詰まってしまうことが原因で涙やけになります。
鼻涙管が詰まるというのは、生まれつき管が細くてつまりやすいという原因も考えられますし、食べ物の成分などで起こることがあります。

老廃物が鼻涙管に詰まることが原因で涙やけを起こします。
獣医さんの診察が必要です。

涙やけの原因・目にゴミが入った

目が大きい犬の場合、目にゴミなどが入ることで涙がたくさん出て、涙やけを起こすことがあります。
チワワやシーズーなどの犬種に多いのですが、毛が長い犬種の場合は、前髪が目に入って涙やけの原因になることもあります。
涙がたくさん出てしまう原因になることは、すぐに取り除いてあげましょう。

涙やけの原因・フードが合わない

涙やけの原因として、ドッグフードが合わないということも考えられます。
余分な添加物余計な着色料などは犬の健康にも良くありません。
危険な添加物のせいで代謝の問題が起き、涙やけの原因になっていることがあります。

今与えているドッグフードに危険な添加物がないか、原材料などを今すぐチェックしましょう。

涙やけの原因・アレルギー

涙やけの原因として、犬がアレルギーを起こしている可能性もあります。
犬のアレルギー反応は、涙が多く出るものもあり、涙やけの原因にもなります。

アレルギーの原因となるのは、環境もありますが食物アレルギーも見逃せません。
犬は小麦や添加物などでもアレルギーを起こすことがあります。

涙やけの対策は?

犬が涙やけを起こしている場合、獣医さんに診察してもらいましょう。
涙やけで変色した目の周りの毛は、カットして生え変わる以外に元に戻す方法はありません。

獣医さんに行けば点眼薬などを処方してもらえるでしょう。
しかし薬にずっと頼りっぱなしというのは、犬の健康のために良くないです。

涙やけの原因を突き止めて、予防することが私たち飼い主の役目です。

涙やけの原因がドッグフードである場合、危険な添加物のないフードに変えて涙やけが良くなったということもあります。
危険な添加物のないドッグフードの変えてみるというのも1つの方法です。

私がおすすめなのは、国産のDrケアワンです。

涙やけの原因はドッグフードの危険な添加物にあることもあると、獣医さんも言っていました。

Drケアワン公式サイトをみる