ドッグフード

ペティグリーの評判は?口コミや原材料でドッグフードのおすすめ度がわかる

こんにちわ。犬の管理栄養士、めいです。

愛犬とできるだけ長く一緒にいるためにはドッグフード選びも重要だと気づきました。
犬は喋れないから、飼い主である私たちが犬の健康を守ってあげないとですよね。

今回はペティグリーのドッグフードを紹介します。

私のプロフィール詳しくはこちらです。

ペティグリーのドッグフードは?

ペティグリーはマースから販売されているドッグフードです。
ペティグリーといえば私が小さい頃からテレビCMもしていて、「ペティグリー ・チャム」が有名でした。

今は「ペティグリー」小型犬用、中型犬用というラインナップになっています。

今回はペディグリー 成犬用 旨みビーフ&緑黄色野菜入りを紹介します。

参考価格 653円(2.2kg)~
主原料 穀類、大豆
動物性たんぱく質 チキン、ビーフなど
小麦など 穀類(不明)
危険な添加物 BHA、BHT、ソルビン酸K

ペティグリーの原材料・成分は?

ペティグリーが犬にとって本当におすすめできるドッグフードなのかを見極める基準として、原材料と成分を確認する必要があります。

ペティグリーの原材料

穀類、大豆、肉類(チキンミール、チキンエキス、ビーフ等)、家禽類、油脂類(パーム油等)、タンパク加水分解物、植物性タンパク、ビートパルプ、キシロース、野菜類(トマト、ほうれん草、にんじん)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸(グリシン、システイン、メチオニン)、着色料(青2、赤102、黄4、黄5、二酸化チタン)、酸化防止剤(BHABHT、クエン酸)、pH調整剤、保存料(ソルビン酸K)

赤文字にしているのは危険なものという認識です。

ペティグリーの成分

タンパク質18.0%以上、脂質10.0%以上、粗繊維4.0%以下、灰分8.0%以下、水分10.5%以下

ペティグリーの評価は?

いち愛犬家であり、健康を守るために犬の管理栄養士の資格を取った私がペティグリーのドッグフードをおすすめできるかの評価をします。

ペティグリーのドッグフードは2.2kgで600円台と、激安ドッグフードです。
激安ドッグフードという点で危険なニオイがプンプンしてきますが、原材料を見てみましょう。

ペティグリーに含まれる肉類は、公式情報によると、チキンミール、チキンエキス、ビーフ等となっています。
チキンミールというのは私たちが想像するチキン、ではありません。
本来なら廃棄するものを加工したのが、チキンミールです。

肉の部分なら「鶏肉」と書くことになっているので、チキンミールやチキンエキスというのは肉ではないですね。

肉の部分には犬にとって必要な栄養素もあり、犬が食べるべきは肉の部分です。
廃棄するものをわざわざ加工して、大切な犬には食べさせたくないですよね・・。

怖い怖い。

犬は動物性タンパク質が大切ということもドッグフードを選ぶ基準でもありますが、私がもっと大切にしているのは、危険な薬品を使っていないか?ということです。

ドッグフードは私たち飼い主の利便性を考え、酸化防止剤は必要最低限使わないと仕方がないものです。
しかし酸化防止剤と一括りに言っても、天然由来のものと合成酸化防止剤とがあります。

合成酸化防止剤(BHA、BHT)は発がん性があります。
ペティグリーにはBHA、BHTが使われています。
ドッグフードは毎日食べるものなので、危険な薬品は使わないでほしいですね。

ソルビン酸Kという保存料も、危険です。

ペティグリーのおすすめ度はBマイナスです。

安いだけのドッグフードで大切な犬の体を壊して欲しくないです。

※ランクについて

  • Sランク・・とてもオススメ
  • Aランク・・まぁまぁ
  • Bランク・・オススメしない

 

ペティグリーの口コミ・評判

うちの犬は問題なく食べます。
しかし、見た目がカラフル過ぎで毒々しいです。

うちの犬は問題なく食べます。
しかし、見た目がカラフル過ぎで毒々しいです。

喜んで美味しそうに食べてるので問題ないかと思います。お腹も壊しません

今は何も症状が出ていなくても、危険な添加物やよくわからない食材(と呼んでいいのか?)で作られたドッグフードは、犬の体を壊していきます。
私たちも将来ガンや大きな病気にならないように食生活に気をつけていると思います。
添加物を避けたり、マーガリンなどを避けたり。
危険な添加物の積み重ねが大病を招くように、ドッグフードについてもよく考えないと、と思うわけです。

昔飼っていたパピヨンを病気で亡くしてしまったので。
できるだけ健康で、寿命を全うできる犬ちゃんが増えますように。

あわせて読みたい
犬の健康を守るのは私たち飼い主!本当におすすめのドッグフードランキング当サイト「ハッピードッグ」では、人気のドッグフードの成分を徹底的に分析し、本当に愛する家族(犬)に食べさせられるかという基準で比較しています。このランキングを見ることで、犬の健康を守るために私たちができることがわかり、どのドッグフードを選べばいいかわかります。...