ドッグフード

PERORI(ペロリ)ドッグフードの評判は?原材料や口コミをチェック

こんにちわ。犬の管理栄養士、めいです。

今回はperori(ペロリ)のドッグフードを紹介します。

私のプロフィール詳しくはこちらです。

PERORI(ペロリ)のドッグフードは?

ペロリのドッグフードは株式会社RESTAが販売する、国産のドッグフードです。
ペロリにはドッグフードが2種類あります。

  • 馬肉
  • 鶏肉

それぞれに粒の大きさが普通・小粒と選ぶことができます。

今回はペロリ 馬肉 小粒を紹介します。

参考価格 1814円(800g)~
主原料 馬肉、砂肝
動物性たんぱく質 馬肉
小麦など なし
危険な添加物 なし

PERORI(ペロリ)の原材料・成分は?

ペロリのドッグフードが犬にとって本当におすすめできるドッグフードなのかを見極める基準として、原材料と成分を確認する必要があります。

PERORI(ペロリ)馬肉の原材料

馬肉・砂肝・玄米・うるち米・生おから・小麦・野菜(かぼちゃ・さつまいも・にんじん)・すり胡麻・米ぬか・本鰹節・米油・菜種油・卵殻カルシウム・ビール酵母

馬肉は国内での仕入れが不安定なため、安全を確認した南米の馬肉を使っている、とのことです。

PERORI(ペロリ)の成分

タンパク質 20%以上 、脂質 8%以上、粗繊維 1%以下、灰分 3%以下、水分 6%以下

PERORI(ペロリ)の評価は?

いち愛犬家であり、健康を守るために犬の管理栄養士の資格を取った私がペロリのドッグフードをおすすめできるかの評価をします。

ペロリはおすすめできるドッグフードです。

ペロリの原材料をみてみると、危険な添加物が一切入っていないので安心ですね。

馬肉は食物アレルギーを起こしにくい食材です。
アレルギーを起こしにくいように作られたということも安心・・と思ったら小麦が入っていました。

原材料の後の方に記載されているので、大量に入っているわけではないはずですが、小麦は食物アレルギーの原因になることがあるので、他の材料で作って欲しかったでね・・。

穀物の全てが犬にとって悪いわけではなく、エネルギー源として必要なものもあります。

 

ペロリの原材料は化学薬品がなくて、犬の健康を考えているドッグフードと言えます。

小麦を使っていることだけが気になるだけですね。

ペロリのおすすめ度はA+とさせていただきます。

 

※ランクについて

  • Sランク・・とてもオススメ
  • Aランク・・まぁまぁ
  • Bランク・・オススメしない

 

PERORI(ペロリ)の口コミ・評判

お試しドッグフードがとてもよかったのでリピートしました。

お試しは通常サイズにしましたが、小柄で口が小さいので少し食べづらそうだったので小粒に変えました。
今までは噛まずに飲み込んでいましたが、噛んで食べるようになりました。

涙やけがひどかったんですけど、ピタリと止まりました。

どんなに良いドッグフードでも合う・合わないはある

ペロリは原材料にこだわっていて、危険な添加物を使っていない安全なドッグフードです。
でも、どんなに良いドッグフードでも犬にも味の好みで好き嫌いはあるし、体に合う・合わないもあります。

ドッグフードが合う・合わないを知るためのチェックポイントは3つ。

  • 毛艶
  • 皮膚の状態
  • うんちの状態

毛の艶や皮膚の状態に異常がなければ、合うドッグフードでしょう。
逆に、カサカサしたり脂っぽくなってしまうのは、ドッグフードが合わない可能性があります。

うんちの状態も、ドッグフードをチェックするポイントです。
しかし、どんなに良いドッグフードでもいきなり新しいものに変えると腸がびっくりしてうんちが変わることもあります。

新しいドッグフードに変えるときは、1週間は時間をかけて少しずつ変えていきます。

ペロリの公式サイトはこちら

あわせて読みたい
犬の健康を守るのは私たち飼い主!本当におすすめのドッグフードとは当サイト「ハッピードッグ」では、人気のドッグフードの成分を徹底的に分析し、本当に愛する家族(犬)に食べさせられるかという基準で比較しています。このランキングを見ることで、犬の健康を守るために私たちができることがわかり、どのドッグフードを選べばいいかわかります。...